読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年こそo(^_-)O

先日のことでした。


母を車の後部座席に乗せて、

いざ、高速道路にのるので、

料金所のゲートに向けて減速。

その時に、ゲートの向こう側に何やら人影があるではありませんか。

そう、

警察の方がいたのです。


焦りましたよ(;^_^A


思い切り叫びましたもん。


シートベルト!!!ってね。


実は昨年、全く同じ状況で、

後部座席に乗せていた母が、

していたシートベルトを苦しいからといって、外していた所を検問で止められて・・・。


そうなんですよ、

今回も、叫んだ時点でシートベルトを外していたのです。


ギリギリでしたね。

前回はシートベルトを外していたことに気がつかなかったところを止められたのですが、

今回は間に合いました。

マジ危なかったです(;^_^A


たかがシートベルト、

されどシートベルト、


お陰様で、ゴールド免許証ではなくなってしまったのですからね(ー ー;)


最悪ですよ。


ゴールド免許証で無くなったが故に、自動車の保険料金も、ゴールド免許証割引が適用されなくなるので高くなりますしね。


踏んだり蹴ったりですよ。


警察の方も気付いていたのかも知れませんが、

取り敢えず、

今回はセーフということで、ことなきを得たので助かりました。


皆さんも

高速道路を走行する時、

後部座席の方には要注意しましょうね(^_^)