読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年こそo(^_-)O

今日は、

梅雨寒という訳ではありませんが、

このところ暑い日が続いていたので、

一息つけましたよねぇ〜。


やや涼しい感じで、気持ちの良い一日でした。

まぁ、ちょいと雨がね、降って来たのには困りましたが、そんなには濡れることもなく、大した雨ではなかったから、涼しさが増してくれて、良かったですよ。


ところで、

今日は、昼飯を食べに、

日本橋茅場町まで行って来ましたよ。

安くて、美味しくて、ボリューム満点のお蕎麦屋さんを探し求めて、

今日もまた、さすらい続けています。


さてさて、今回は、

先ほども言いましたが、

日本橋茅場町にある、

「   蕎麦  たかね   」というお蕎麦屋さんですね。

住所的には茅場町、でも、兜町よりですね。

東京に疎い田舎もんにはそう思えましたよ。


東京駅から地図を頼りに歩いていったものだから、少し迷いましたが、東京メトロ?の茅場町の駅からはとても分かりやすい場所ですね。近くに日枝神社の分社っぽいのが有りましたが、あー、やってくれば良かったなぁ〜(;^_^A


話を戻します、


昼も大分過ぎた14時過ぎだったせいもあって、

もう、お腹ペコペコ、食べる気満々で、お店に到着、早速、メニューと睨めっこです。

それで決めたのが、

「  匠の乱切り蕎麦   ー   通常の1.5倍  」

ってやつにしました。

ところが、お腹がすき過ぎていたので、それを大盛りにしてもらいましたよ。

待つこと数分、出て来たお蕎麦を見て、

啞然、騒然、目が点に、頭の中は真っ白に。

あまりの量の多さに、後悔の念で胸いっぱいに。

この店のメニューを見た時に、この手の立ち食い蕎麦屋?、にしてはやや料金が高めだなぁ〜って思ったのですが、その筈です。量がこの手の店にしては、量が、多目なんですね。良く調べもしないで、それを知らずにそんなもん注文してしまったものだから、さあ、大変なことになりました。

まさか、ねぇ〜、残すわけにはいかないでしょう。

食べる気満々でも4分の3までは勢いで食べましたが、残りが、箸が止まってしまいましたよ。

もう、後は、意地です。根性です。

必死の思いで平らげました。

元の料金は、580円で、大盛り料金100円の、680円で死ぬほど大好きなお蕎麦を食べることが出来るなんて、

なんて、素晴らしいお店なんでしょうか!!

然もですよ、

この店の売りの一つは、

石挽蕎麦&十割蕎麦ということです。

もう止められませんね。

絶対、また行きますよ、この店に。

そして、

自分がそんな思いで蕎麦を食べてる間に後からお店に入って来た人達は、

皆、口を揃えたように、「 天婦羅蕎麦 」を注文するではありませんか。

な、の、で、

次回は、自分も天婦羅蕎麦を。

しかも、懲りずに大盛りでね。


絶対、絶対、行きますよ。